はじめに

 天は赤い河のほとり、夢の雫、黄金の鳥籠、
赤髪の白雪姫、君の名は。の2次小説、イラストのページです。
当サイト個人サイトであり、原作者、出版社とは関係ありません。
サイト内すべての無断転載、掲載を禁止します。
当サイト内の作品を他言語に翻訳して掲載したい場合はご相談ください。
また、何か相談したいことがありましたらコチラよりお願いします。
リンクについてはコチラです。


【ねねからのお願い】

ブックマークはTOPページにして頂きたいのですが、
コンテンツが多いのでTOPページは不便ですよね?
なので、TOPページもブックマークすることをオススメします。
各メインページは都合により変わる可能性もあります。


TOPページ http://www.nenesworld.com/

Copyright(c)1999〜2016


PROFILE

HN ねね(由来:隣の家の猫の名前)
HPを始めたときは20代前半でした。逆算してください(笑)
性別

出身地&居住地 東京都
職業 臨床検査技師でなんとか頑張ってます
実録、これがねねだ! 其の一其の二
最近の一言川柳(2016年2月)  モバイルの 波にもきちんと ついてゆ




ねね’S わーるどの歴史(簡略)
1998年10月  『赤い河倶楽部』という天は赤い河のほとりファンサイトで、
リレー小説に参加したことがきっかけで2次小説を書き始める。
初めは仲の良いネット友人にメールで小説を送っていたのだが、
ハイペースで書くので「HPを作って公開したらどうか?」と薦められる。
1999年4月  当時、全くPCの扱いに慣れていなかった為、3カ月かかってHPを作成。
今だったらpixivがあるけど、当時は自分の書いた小説やイラストを公開
するためには、公開の場(HP)を作らないといけなかったんです。
今考えると、自力pixivしてたんですね(笑)。
1999年12月  天は赤い河のほとりで冬コミ参加(夏冬合わせて5回くらい参加したかな?)
2000年8月  天河の舞台の一つ、エジプトへ旅行→エジプト旅行記 
2001年  別館新設
2002年9月  第一回天河トルコツアーへ行く、ヒッタイト語講座受講
2003年1月5日  大坂インテックスのコミックシティに参加
家に帰ってきたら篠原先生からお手紙が届いていて本当に嬉しかった!

←嬉しすぎて日付まで覚えています(笑)
2003年9月 第二回天河トルコツアーへ行く
(二回目は、各所に打ち合わせに行ってほぼスタッフでした・笑)
2005年11月  無料HPをやめて、有料レンタルサーバ&HPの独自ドメインnenesworld.comを取得
さくらインターネットを使用しました。現在も快適に使用してます。

2006〜2014年  この間、色々忙しく、殆ど更新はしていませんでした。
漫画の感想やblogを少々書いてました。空いた時間は読書に没頭(笑)。
2015年11月  夢の雫、黄金の鳥籠のサイドパロディ開始 
2015年12月  赤髪の白雪姫2次小説ページ新設。
これからもやめません。ずっと続けます。HNのねねっておばあちゃんに
なっても使える名前だな〜なんて思ってます(笑)。
2016年10月  君の名は。ページ新設。
これからもよろしくお願い致します。



[HOME]